top of page
InfoNile:ハルツームの農民は、気候変動に適応するために、土壌接種へのグリーンアプローチである有用微生物技術に目を向けます
InfoNile:ハルツームの農民は、気候変動に適応するために、土壌接種へのグリーンアプローチである有用微生物技術に目を向けます

農業の難しいスーダンの地域で持続可能な農業を可能にした革命的な技術としてEMが評価されています。Dr. Bukhari:「EMは「富と金の技術」であり、持続可能な農業、緩和、気候変動への適応の中心」

press to zoom
EM技術による世界初の完全有機農業州
EM技術による世界初の完全有機農業州

インドのシッキム州が世界で初めて有機農業州宣言を2003年に行い、2015年に完全有機農業州化を実現したことに対して、国連から最優秀政策オスカー賞がシッキム州に対して授与されました

press to zoom
フジサンケイビジネスアイがEM特集を掲載
フジサンケイビジネスアイがEM特集を掲載

印シッキム州がEMで世界初の完全有機農業化を実現し国連政策賞受賞にも貢献した印のEMパートナー、モハンカ氏や比嘉教授のインタビューを掲載。世界各国の事例も紹介。

press to zoom
InfoNile:ハルツームの農民は、気候変動に適応するために、土壌接種へのグリーンアプローチである有用微生物技術に目を向けます
InfoNile:ハルツームの農民は、気候変動に適応するために、土壌接種へのグリーンアプローチである有用微生物技術に目を向けます

農業の難しいスーダンの地域で持続可能な農業を可能にした革命的な技術としてEMが評価されています。Dr. Bukhari:「EMは「富と金の技術」であり、持続可能な農業、緩和、気候変動への適応の中心」

press to zoom
1/10

2022年ニュース一覧

2022/12/16

【米国】EM団子でハワイの運河を浄化する取り組みに参加した小学校の話題が、地元テレビで紹介されてます。リンク先では放送動画も見ることができます。(⇒KITV:モンテッソーリ コミュニティ スクールは、50 の奉仕活動で 50 周年を祝います)

2022/12/16

【ドイツ】ドイツメディアでボカシ技術が具体的な使用法などとともに紹介されています(⇒Redaktions Netzwerk Deutschland, RND:ボカシガーデニング:残り物を最大限に活用する)

2022/12/08

【ドイツ】ドイツの園芸雑誌のWEB記事にてボカシ技術が紹介されています。(⇒kraut&rüben:有機性廃棄物からの肥料:ボカシの実用試験)

2022/12/08

【インドネシア】環境汚染源ともなる家畜の排泄物を、EM技術を活用して環境に優しい有機肥料へと利用しているインドネシアの農村の取り組みが現地メディアで紹介されています(⇒kompasiana.com:Benjor Malang 村における有効微生物 4 (EM4) 技術に基づくヤギ糞有機肥料製造の最適化)

2022/12/08

【韓国】韓国京畿道漣川郡の教育支援庁が地元の小中学校と共同で、地元河川をEM団子で浄化する活動を実施したとのニュースが掲載されています(⇒京畿新聞:漣川教育支援庁近所河川を生かすエコケムペイン活動実施)

2022/12/08

【国内】訪日・在日外国人向け英字ニュースサイトJAPAN TODAYでボカシ堆肥化技術が紹介されています(⇒JAPANTODAY:バケツを手に入れましたか?ボカシで堆肥化プロセスをスピードアップ)

2022/12/02

【国内】毎日新聞英語版でボカシ技術を紹介する記事が掲載されています(⇒毎日新聞英語版:バケツを手に入れましたか?ボカシで堆肥化プロセスをスピードアップ)

2022/12/02

【ドイツ】肥料の不足や価格上昇のため危機的状況にある農業において、環境に優しく持続可能で優れた製品であるEM技術が代替技術として期待されています。ドイツでは現地のEM会社が積極的に農家をサポートしている内容のニュースが紹介されています。(⇒プレスネットワーク:EMIKOは有機肥料への切り替えを支援し、高品質な肥料に焦点を当てたアドバイザリーキャンペーンを実施します。)

2022/12/02

【韓国】健康幸福都市造成の一環として東海YWCAが行っているEM普及事業の反響が大きく、供給装置を追加設置した事が報道されています(⇒時事ズームニュース:東海市、東海YWCA有用微生物EM複合機北平洞住民センター4号機追加設置)

2022/11/25

【韓国】EMで環境浄化を行っている(財)公州文化財団の活動が紹介(⇒百済ニュース:公州文化財団、EM土工河川再生及び環境浄化キャンペーン「関心」)

2022/11/25

ギリシャメディアが温室効果ガス問題の解決法を探る記事で、EMを活用した農業がより多くの土壌有機物や炭素を土壌に組み込む可能性があるとして紹介してます。(⇒efsyn.gr:気候変動と農業)

2022/11/25

【ベリーズ】ベリーズのEM販売会社がジャマイカへの二度目のEM製品の輸出を行った事が報道されています。ジャマイカでは持続可能な牛肉、牛乳の生産、野菜生産に関心が高く、またEM技術による廃水処理も試験中であると報じられています(⇒速報ベリーズニュース:Belize Agro Enterprise Ltd (BAEL) が EM.1® バイオ肥料のジャマイカへの2回目の輸出を行う)

2022/11/18

【エクアドル】アクアドル最大の日刊紙でEM団子による河川浄化の取り組みが紹介されています(⇒EL UNIVERSO:微生物で作られた 5,000 個の粘土球で、グアヤキル北部のウルデノールにあるサラド河口の支流の汚染が減少します。)

2022/11/18

【インドネシア】東ティモールの農水産省の職員が「簡単で安価でエネルギー効率が高く、環境に優しい持続可能な技術」を学ぶためにデンパサールを訪れ、日本のEM技術を学んだ事が報道されています(⇒アンタラニュースバリ:東ティモールがパックオレの有機農業を学ぶ)

2022/11/18

【韓国】ソウル市江東区は環境に優しい有用微生物群EM教育を実施。EMに対しての関心を広め、気候危機克服と持続可能な環境保全のため、実生活での積極的なEM活用を推進(⇒韓国講師新聞:江東区、環境にやさしい文化プログラム有用微生物EM教育)

2022/11/18

【韓国】大田地域の財団が甲川生態系を復元するためのEM団子投げイベントを実施。EM団子は水質浄化、臭気除去効果があり、生態系復元活動として脚光を浴びていると報道(⇒忠清ヘラルド:子供財団 - 大田4つの小学校EM土工投げ進行)

2022/11/11

【フィリピン】フィリピンの市環境天然資源局が行っているEM団子による水質改善活動を強化すると報道。今年だけでも毎週2回計62000個を投入した結果、沿岸水の水質が改善。(⇒パラワンデイリーニュース:プエルトプリンセサの市環境天然資源局は、EM マッドボールによる沿岸水のバイオレメディエーションを強化します)

2022/11/11

【韓国】高陽特例市は汚染物質や臭気問題のあった韓流川の水質改善にEM団子や発酵液などで取り組んだ結果、環境基準2-3等級を維持している事を確認したと報道。(⇒ヒュンダイ日報:高陽市の韓流水質改善努力、「結実」)

2022/11/11

【韓国】慶尚北道は道内河川環境や地域住民の生活向上のため30億ウォンの基金を確保。特別住民支援事業「環境にやさしい有用微生物(EM)普及事業」推進と報道(⇒ニューシス:慶北道、来年度洛東江水基金30億を確保)

2022/11/11

【韓国】韓国産業技術振興院と海洋水産科学技術振興院が共同でEM団子を使った河川浄化活動を実施。EM団子の効果として水質浄化、臭気除去、また河川自浄能力を高めると述べられています(⇒ファイナンシャルニュース:KIAT、EM土工投げでバンポ川浄化を推進)

2022/11/11

【インドネシア】琉球大学の卒業生でインドネシアにおいて精力的に活動するウィティダナ博士を紹介する記事が、国営ニュースで紹介されています(⇒アンタラニュースバリ:Wididana 博士は Unas の学生と知識と経験を共有しています)

2022/11/11

【インドネシア】現地の主要メディアでインドネシアの高校生74人が、比嘉教授の教え子でありボカシオイルなどのビジネスを展開するパクオレス氏の会社を視察したとのニュースが報道されています。(⇒アンタラニュース:何十人もの中部ジャワ職業高校の生徒がパックオレの産業を訪問)

2022/11/11

【ドイツ】ベルリンの地元紙がヴィルヘルムスルーの湖や池の浄化にEMが検討されていると報道しています(⇒ベルリン週刊:水質を改善する必要があります)

2022/11/11

【コスタリカ】コスタリカの主要メディアがトルトゥゲロ運河やラグーンで行われているEMプログラムを紹介しています(⇒larepublica.net:微生物は汚染されたトルトゥゲロ運河を低コストできれいにします)

2022/11/04

【タイ】タイで発生している洪水対策のために、学生によるEM団子を使用した活動が紹介されています(⇒ラジャマンガラ工科大学イサン校:教育の学生ボランティア、RMUTL、Isan は、洪水の犠牲者を助けるために EM ボールの作成をサポートしています)

2022/11/04

【コスタリカ】コスタリカの大学が「トルトゥゲーロにおける有効微生物と環境の健康」と題した講座をyoutubeで配信しています。コスタリカで精力的な活動をされている西川さんも登壇しています。(⇒UNED(コスタリカ通信大学) グアピレス:トルトゥゲーロにおける有効微生物と環境の健康)

2022/11/04

【マレーシア】マレーシア工科大学による知識移転プログラム「健康になろう: 健康的な食事、廃棄物の利用」でEM技術に関するセミナーや実践的なセッションが行われています(⇒マレーシア工科大学:知識移転「Let's Get Healthy」プログラムによるレダン コミュニティのメリット)

2022/11/04

【ベルギー】ベルギーの園芸雑誌で家庭でのボカシの活用法が紹介されています(⇒ガーデンスピリット:ボカシ:庭がとても狭い、または庭がない庭師のためのテクニック!)

2022/11/04

【韓国】安東市による環境部公募事業に「環境にやさしい有用微生物(EM)普及事業」が選定と報道されています(⇒kukinews.com:安東市、環境省公募事業に選定…水質改善と住民福祉の向上に最善)

2022/10/28

【韓国】世宗市の市民や小学生が北岩川の浄化のためにEM団子投げを実施した記事が複数のメディアで紹介されています。(⇒ニュースTNT:【写真】「北岩川を綺麗に」EM土工投げ)

2022/10/28

【韓国】ソウル特別市の江西区が住民自治会、釜山農業技術センター、韓国水源資源公社とともに水質分析のための河川水採取や水質改善のためのEM団子投げ活動を実施(⇒釜山日報:江西区、住民参加する西洛東江圏駅水質分析現場探訪実施)

2022/10/28

【韓国】大邱東区庁が水質改善のために地元河川琴湖江にEM団子投げを実施(⇒:大邱東区庁、錦湖江環境浄化キャンペーン)

2022/10/28

【クロアチア】ダルマチア地方のメディアで子どもたちによるEM団子投げの活動が報道されています。海中の水中生物を保護する微生物が含まれていると紹介されています。(⇒今日のダルマチア:ブラボー、ディコ スプリット校の生徒たちがエコボールを作りました)

2022/10/28

【クロアチア】クロアチアのメディアで子どもたちによるEM団子投げの活動が報道されています。海を浄化し動植物の発達を促す健康な微生物が含まれていると紹介されています(⇒ダルメシアン ポータル:小さなエコロジスト デュイロボの生徒たちはバイオボールを海に投げ込みました)

2022/10/28

【中国】中国の大手メディアでEMの水処理における様々な利点を紹介する記事が出ています。EM菌には有害物質を分解に直接関与できる種が多い、作用速度が早い、嫌気環境で使用が可能、底質改良に非常に良い役割を果たす、嫌気性有害細菌を阻害し、微生物の正常化を促進等々(⇒テンセントニュースウェブサイト:硝化菌とEM菌の長所と短所、類似点と相違点)

2022/10/28

【フランス】2024年に家庭でのコンポストが義務付けられるフランスで日本のボカシ技術が注目されています。従来の臭気問題やミミズを使わないなどの利点も(⇒Maison & Travaux:アパートに住んでいる人に最適な、ミミズがいないことが保証されたコンポスターを見つけました!)

2022/10/28

【タイ】タイ保健省がタイで発生している洪水の対策にEMを推奨しています。EMやEM団子で悪臭や細菌、蚊の問題解決できると記事で紹介しています。(⇒trueid.net:洪水後の下水に関する保健省の懸念は、EMを使用して廃水を処理し、蚊の繁殖地を減らすことを推奨しています)

2022/10/28

【タイ】タイ保健省が洪水後の悪臭や病原菌対策のためEMの使用を推奨しているとの記事が出ています。EMやEM団子の使用法なども詳しく紹介されています。(⇒TNNオンライン:「洪水」必読 保健省はこれを使用することを推奨していますか? 廃水を助ける)

2022/10/14

【ドイツ】土壌問題や肥料価格の上昇の解決策となるEMを扱うドイツEM販売会社のEMIKOへの問い合わせが増加。地方有力誌によるインタビュー記事が掲載されています(⇒The General-Anzeiger:メッケンハイムの会社がどのように農業をひっくり返すのか)

2022/10/14

【ドイツ】ドイツでは持続可能で環境に配慮した農業を行う農家が増加。EM技術でそれを支える現地EM販売会社のEMIKO紹介されています(⇒プレスポータル:EMIKOグループは特に農業分野での販売を強化)

2022/10/14

【ペルー】南米の農業系専門誌でEMが化学肥料に代わる革新的で低コスト、持続可能な技術として紹介されています。ペルーの主要な農業輸出業者が導入し収量20-30%の増加、肥料コストの50%削減するなどの結果や生態系の再生などにも貢献。(⇒Redagricola:EM® 技術によるバイオ肥料は、持続可能な未来を保証します)

2022/10/14

【パラグアイ】パラグアイのメディアがEMを家畜の飼料に応用する技術を紹介。飼料をEMで発酵させるプロバイオティクスの作用によって消化率の改善、栄養素の生成、悪臭対策など様々な効果があると報道しています(⇒ABCカラー:家畜用サイレージにおける有用微生物の利用とその成果)

2022/10/07

【フィリピン】フィリピンパラワン州の市政府が沿岸地域周辺の水質汚染対策にEM団子を活用(⇒パラワンニュース:都市環境・自然資源室は、水質汚染の解決を支援するために「マッドボール」を展開します)

2022/10/07

【イギリス】国際的なライフサイエンス系ニュースメディア、AZoLifeSciencesが、世界的に低下している土壌肥沃度の改善の方策としてEMを用いたフィールド調査の研究論文を紹介。よりバランスの取れた肥料の使用と環境破壊の減少が可能になると伝えています。(⇒azolifesciences.com:どうすれば土壌の肥沃度を高めることができますか?)

2022/10/07

【ナイジェリア】アナンブラ州は気候変動政策を採用。再生農業を進め有用微生物など生産ユニットの準備を整えたとする発表などを政府系メディアが紹介(⇒ボイス オブ ナイジェリア:アナンブラ州: 再生可能エネルギー、気候変動に関するステークホルダー会議が終了)

2022/10/07

【米国】アメリカの科学・テクノロジー系メディアの記事内で有用微生物群技術が農地の微生物多様性を改善するための技術として紹介されています(⇒inverse.com:地球を救う秘密は、足元の土の中に潜んでいるかもしれません)

2022/09/29

【韓国】水原市の自治体が住民に環境に優しいEM教育を実施しています(⇒メディアトゥデイ:水原市巻線区三流3洞、EM環境に優しい教育を実施)

2022/09/29

【韓国】機張郡でボランティアが地域河川環境保全キャンペーンでEM団子投げを実施(⇒ソウル経済テレビ:機張郡子ども家連合会 - ダソムヌリ奉仕団、地域河川環境保全キャンペーン進行)

2022/09/29

【インドネシア】インドネシア国営メディアでEMを使った養殖の取り組みが紹介されています(⇒アンタラニュース:EM4はタバナンの人々が養殖したティラピアを豊富な実績で作っています)

2022/09/22

【タイ】タイ科学技術研究所が農家のために農業廃棄物をEMで処理して作成した発酵液の作成方法を指導。根腐れ病を始めとした様々な植物病害の予防と除去に使用可能で農薬のコストを削減し環境への影響を軽減できると紹介(⇒MGRオンライン:TISTRは、ドリアンの根腐れを管理するための「マンゴスチンの皮の発酵」のトレーニングを組織しています 庭師のコストを削減)

2022/09/22

【韓国】峰谷川水質改善のため金海市のボランティアが3000個のEM団子投げを実施(⇒Eニューストゥデイ:金海市自然保護協議会、ボンゴクチョン環境浄化活動)

2022/09/22

【インドネシア】スマトラ工科大学の講師と学生が、EMで発酵処理したバナナ栽培の廃棄物を畜産飼料としてサイクルさせる持続可能な技術を農家に提供(⇒スマトラ工科大学:スマトラ工科大学講師は、牛飼料濃縮物の代替としてのバナナの葉の廃棄物の利用を訓練します)

2022/09/22

【韓国】忠北農業技術院が大学関係者などにEMの効果や活用のためのセミナーを開催(⇒韓国社会福祉ジャーナル:環境にやさしい農業育成、有用微生物活用増進案の模索)

2022/09/22

【ルーマニア】ルーマニアのメディアで「土壌再生技術におけるEM有効微生物」と題したセミナーの様子が紹介されています。メディアのyoutubeでは50分超のセミナーの様子が紹介されています。(⇒novaTV:土壌再生技術におけるEM有効微生物)

2022/09/22

【インドネシア】デンパサールの大学生がEM技術を活用したウズラの飼育法を開発。EMの効果によって家畜の健康が改善し、糞や鶏舎の臭いも軽減。(⇒アンタラ ニュース バリ:Unmas デンパサールのチームは、EM4 に触れてウズラを育てています)

2022/09/16

【韓国】安山市でのEM団子投げについて記事で河川水質向上、土壌復元、臭気除去などの効果を紹介(⇒中部日報:「きれいな河川へ」… 安山市セマウル会、生態河川復元運動を広げる)

2022/09/16

【韓国】常州市で学生等によって行われた水質浄化活動・EM団子投げが報道されています(⇒中央ニュースメディア:常州市都民大学、社会貢献活動で集団知性を発揮する)

2022/09/16

【フランス】フランスの農業関連メディアにて、EM技術やぼかし技術が土壌の微生物を活性化する技術として紹介されています(⇒アースネット:土壌微生物を活性化するための追加ツール)

2022/09/16

【カザフスタン】現在の環境の危機から抜け出す最も効果的な方法の一つとしてEM技術が紹介されています(⇒南カザフスタン新聞:循環型経済。私たちもできる)

2022/09/08

【韓国】韓国東豆川市のボランティアが新川でEM団子を使用した河川浄化活動実施(⇒ニュースピーク:東豆川市セマウル会、生態河川を復元するための河川浄化活動)

2022/09/08

【マレーシア】マレーシアでEMを活用した環境に優しく経済的なコンクリート排水スラブが導入されニュースになっています(⇒スター:MBSA が洪水対策にグリーン技術を導入)

2022/09/08

【インドネシア】インドネシアの国営メディアが、EMをインドネシアの有機農業をリードする技術として紹介しています(⇒マナド・アンタラニュース:インドネシアの有機農業を支えるEM4技術)

2022/09/01

【韓国】EMの放流で悪臭除去などを継続的に行った結果、生態系が復元、再生効果が現れていると報道されています(⇒全北道民日報:<ドミン記者>全州亜中川1級水に蘇る)

2022/09/01

【韓国】高陽特例市と韓国水資源調査技術院が夏季河川の水質改善、臭気低減の為にEM団子投げを実施(⇒中部日報:高陽市、韓流川王別花生息地保護活動実施… EM土工投与・生態妨害種除去)

2022/09/01

【ドイツ】EMを使うことで水質や水域の微生物学的バランスを改善し、病原性微生物の抑制などの効果があり、夏場に見られる水の転覆と呼ばれる湖の生態系の崩壊を改善できることが紹介されています(⇒プレスネットワーク:EMIKOは水の転倒を防ぎます)

2022/09/01

【インドネシア】EMを活用した畜産廃棄物の肥料化技術が現地メディアで紹介されています(⇒トリビューンlombok:スンバワにおける環境にやさしい固形肥料としての畜産廃棄物の利用(前編))

2022/08/18

【国連】世界的な肥料不足に対応するための持続可能な管理の代替案としてEM技術が紹介されています(⇒国連食糧農業機関:土壌施肥と植物栄養の持続可能な管理の代替案)

2022/08/18

【パラグアイ】酪農の現場で土壌、動物の栄養、廃棄物など包括的にEMが活用されている実例がABCテレビで紹介されています(⇒ABCテレビ:酪農における有用微生物群の総合利用)

2022/08/18

【パラグアイ】パラグアイのABCテレビでEMを活用した酪農家の取り組みやその効果が紹介されています。(⇒ABCテレビ:有用微生物群による乳生産の増加)

2022/08/18

【コロンビア】成功したモデル的な小規模畜産業者の紹介記事で衛生対策にEMを活用し、有害な細菌や病原体を制御していることが紹介されています(⇒家畜コンテキスト:持続可能な家畜-小規模農家も収入を多様化できる)

2022/08/18

【ドイツ】ドイツの畜産関連メディアで、従来の衛生対策からEMなどの天然の製品が注目を集めているとし、鶏の補助飼料・また畜舎環境への散布の効果等を紹介しています。さらにそのような技術の共有のため、ドイツ連邦食糧農業省のサポートで実施されているプロジェクト(養鶏における抗生物質の最小化: 代替予防手段) への協力を呼びかけています(⇒バイオランド:養鶏における抗生物質の減少)

2022/08/18

【韓国】全州市のボランティアが「EM土球投げ」環境浄化キャンペーンで地元公園の湖でEM団子投げを実施。藻や臭気、毒性の除去の役割。(⇒ニューシス:「水質浄化効果」… 建協全北支部、徳津池にEM土球投擲)

2022/08/18

【韓国】夏季の高温ストレスに対する家畜管理にEMを活用。家畜の免疫や飼料効率の向上など健康増進効果、臭気減少効果などがあり大きな反響と報道されています(⇒ニュース世界:泰安郡、畜産農家EM供給「大きな呼応」)

2022/08/11

【米国】ハワイのリッツカールトンがアラワイ運河プロジェクトの取り組みに関する動画をアップしています(⇒マラマハワイ: ワイキキにあるオアフ島最大の水路の回復)

2022/08/11

【米国】ハワイ、アラワイ運河のプロジェクトを支援するリッツカールトンの宿泊プランや浄化プロジェクトが日本人向けのの現地情報サイトで紹介されています(⇒アロハストリート:リッツに泊まってアラワイ運河の浄化にも貢献)

2022/08/11

【オーストリア】バラさび病やうどんこ病など真菌性疾患の対策に有用微生物群を用いた対策がとオーストリア最大の地方紙の農業関連記事で紹介されています(⇒Kleine Zeitung:8月に庭師が知っておくべきこと)

2022/08/11

【ドイツ】家禽農家における抗生物質使用抑制の為の代替手段として、EMを含めた天然の予防薬に関する世論調査が行われていると報道されています。(⇒DGS-家禽産業向けの雑誌-:抗生物質の代わりに自然な予防薬)

2022/08/04

【韓国】水原市巻線区体験型EM環境教育を実施・活用法や理論などを学習(⇒ビジョン21ニュース:水原市巻線区、「体験型」EM環境に優しい教育を実施)

2022/08/04

【韓国】華城都市公社が社会貢献活動としてEMを使った環境活動を実施。(⇒国際ニュース:華城市公社、総合競技タウン生態公園「EM土工投げ」イベント開催)

2022/08/04

【ドイツ】ドイツのEM関連企業がボン・ドイツ博物館と協同によってEM団子プロジェクトを拡大させています(⇒プレスネットワーク:EMIKO は、ボンのドイツ博物館との協力を継続して、国際マッドボール デーを祝います)

2022/08/04

【ドイツ】ドイツの農業系メディアでボカシに関する特集記事が掲載されています(⇒Wonne:ボカシ: 最も重要な質問への回答)

2022/07/28

【韓国】地元ボランティアが中浪川浄化のためのEM団子を作成(⇒ニュースズーム:ウィジョンブ市/チャンアムドン、河川水質浄化EM土工作り実施)

2022/07/28

【韓国】水原市長安区がより多くの市民にEMや環境に優しい生活の必要性を知ってもらうためEM案内映像を制作(⇒メディアトゥデイ:水原市長安区、環境にやさしいEM案内映像制作)

2022/07/28

【韓国】老人福祉館のボランティアが行っている河川浄化のEM環境活動が紹介されています(有用微生物)培養活動(⇒:亜中川グリーン環境EM培養活動開始)

2022/07/28

【クロアチア】地元の赤十字がサマースクールの参加者とともに地元の海にEM団子投げを行った事が報道されています(⇒人々の声:きれいな海のための生態学的球)

2022/07/22

【韓国】清州市ボランティアセンターでEM教育を実施。EM理論の講義や体験活動など(⇒韓国社会福祉ジャーナル:清州市ボランティアセンター、ボランティア保守教育を実施)

2022/07/14

【米国】ニューヨークで活動する全米最大のコミュニティ・ガーデニング・プログラム「Green Thumb」がEMの様々な利点や使用法を紹介しています。(⇒NYC Parks GreenThumb:It's an EM1 World | GreenThumb GrowTogether Conference)

2022/07/14

【パラグアイ】ABCテレビで肉牛や乳牛生産におけるEMの利点が紹介されています(⇒ABC TV:乳牛および肉牛における有効微生物について)

2022/07/14

【ロシア】ロシア生態学会はEM団子による水域の浄化活動を実施。生物学的処理によって水域の自己回復プロセスを回復することができると説明しています(⇒ロシア生態学会:ロシア生態学会はチュメニ地域の水域を回復し続けています)

2022/07/14

【ロシア】ロシア生態学会チュメニ地域の貯水池の環境改善にEM団子を活用(⇒今日のチュメニ地域:プレハノフスキー池の改良のために、特別なコロボークが作られました)

2022/07/14

【韓国】仁川市住民参加予算事業としてEM発酵液を無償で供給(⇒ニュースピーク:仁川研修区東春3洞住民自治会、環境にやさしいEM発酵液を無料で共有)

2022/07/14

【韓国】韓国紙が生態河川保全活動の先駆けとして有名な高陽市を特集。市民へのEM供給や河川への自動投入装置など様々な取り組みが紹介されています(⇒全国毎日新聞:[企画特集]高陽市、人と自然が共存する「生態河川都市」)

2022/07/07

【ブラジル】ブラジルのマリカ市で行われたEMを活用した河川浄化プロジェクトの調査で魚や鳥の増加の兆候が見られていると報告しています。(⇒aequor.site:今それは現実です!動作しています!技術的な結果が表示され始めます!!!!)

2022/07/07

【エリトリア】東アフリカのエリトリアの農業省がEMやボカシを利用した家庭廃棄物の堆肥化試験を実施したと発表しています(⇒エリトリア情報省:何も無駄にしない 農水省が家庭ゴミの堆肥化実験を実施)

2022/07/07

【韓国】麗水市は市民に80トンEMを市民や農家に供給。大きな反響と報道。(⇒メトロ新聞:麗水市、環境にやさしい農業有用微生物4種供給… 大きな反響)

2022/07/07

【韓国】京畿高陽市はEMで河川浄化。去年は27の供給施設で2040トン投入(⇒エネルギー経済新聞:高陽市河川「より青く透明になる)

2022/07/07

【韓国】水原市、市民へのEM供給を拡大(⇒ニュースピーク:水原市巻線区、EM発酵液の普及拡大)

2022/06/30

【フィリピン】記事内でEM団子が河川の浄化に有効であることが証明された事例を紹介(⇒Bulatlat:ラボノート| 環境リハビリテーションのための汚染されたビジョン:マニラ湾の事例)

2022/06/30

【ネパール】上昇する肥料や農薬の価格から農家を守り土壌や環境にも優れた技術としてEMが紹介されています(⇒REVIEW NEPAL:肥料価格が上昇するにつれて、有効微生物群は他の有機投入物に加わり、コストを削減し、生産量を増加させます)

2022/06/30

【韓国】EMを活用した韓国の畜産農家が清浄畜産環境大賞特別賞(国会環境労働委員長賞)(⇒畜産新聞:第4回清浄畜産環境大賞受賞農家<5>特別賞「ソンウォル農場」)

2022/06/30

【韓国】慶山教育支援庁の支援で小学生ボランティアが河川浄化のためのEM団子を作成(⇒韓国社会福祉ジャーナル:慶山教育支援庁サムスンヒョンチョ、「土工児、河川をお願い!」)

2022/06/30

【韓国】韓国の企業が環境の日を記念しEM団子で安養川の水質改善、悪臭除去活動を実施(⇒osen:コンツスグループ、安養天西環境保全ボランティア活動展開)

2022/06/23

【オランダ】発展途上国などで活動を行っているオランダの国際非営利農業機関「AGRI TERRA」が、EMを使った”エチオピアの農民のための作物残渣処理トレーニング”プロジェクトの成果を紹介。飼料コストの問題の解決のため、EMを使った作物残渣処理を実施。乳牛の乳生産性が向上するなど優れた結果を報告(⇒AGRI TERRA:作物残渣処理の結果、農家の牛乳生産性が向上しました)

2022/06/23

【韓国】擁津郡が市民に日常生活に有用なEMの活用法などの教育を実施(⇒世界タイムス:擁津郡、有用微生物(EM)研究会課題教育実施)

2022/06/23

2022/06/23

2022/06/16

【韓国】ソウル市蘆原区は飲食店の悪臭や害虫の抑制のため有用微生物群を活用した物ごみ収集容器洗浄・消毒試験事業を実施(⇒全国毎日新聞:蘆原区、小型飲食店対象ゴミ箱洗浄・消毒サービス実施)

2022/06/16

【韓国】地元企業によるESG経営推進のための活動としてEM団子投げ等の河川浄化活動が行われています(⇒内外通信:坡州市観光公社、文山川環境浄化キャンペーン実施)

2022/06/16

【韓国】始興では環境教育週間を実施。様々な環境教育とともに干ばつで悪化した河川の水質を改善するためEM団子投げなどを行っています(⇒始興タイムズ:第1回始興時の環境教育週間…「持続可能な炭素中立実践に来なければ」)

2022/06/16

【韓国】環境団体「地球市民連合」が地球市民の日にEM団子投げ等を実施したニュースが紹介されています(⇒コリアンスピリット:「ラブヒルズ!地球市民の日を迎え、光州川とムグンファ畑に行きます」)

2022/06/16

【米国】ガーデニング・造園関連のメディアでEMボカシ堆肥化技術が紹介されています(⇒https://khseries.com/:ボカシ堆肥化:それはどのように機能しますか?)

2022/06/16

【パラグアイ】パラグアイのABCテレビが農業エキスポに出展したEM技術を紹介しています(⇒ABC TV:チャコスの開拓者2022にある有用微生物群)

2022/06/09

【韓国】世界環境の日に気候危機対応環境プロジェクトの一環として環境浄化活動実施。住民やボランティアが地元河川にEM団子投入(⇒大田日報:槐山郡ボランティアセンター、「環境デーキャンペーン」開催)

2022/06/09

【韓国】小学生が地元河川をEM団子で浄化。”水質浄化と臭気除去、有機物発酵及び分解に優れた効果があることが知られている”(⇒仁川日報:安山ハクヒョン小学校の学生たち、安山川水質改善のためにEM土球投げる奉仕活動)

2022/06/09

【ロシア】モスクワ市内の複数の貯水池において、EM技術での浄化作業を自然管理及び環境保護局が行っています(⇒ロシアポスト:モスクワの池は、日本の新しいバイオテクノロジーを使用して復元され始めました)

2022/06/09

【米国】米国の大手メディアINSIDERがEMを使ったボカシの利点や活用法などを詳細に紹介しています。EMの開発者として比嘉教授についても述べられています(⇒インサイダー:小さなスペースに最適な、害虫のない堆肥の代替品であるボカシのすべて)

2022/06/09

【ペルー】アマゾンで環境負荷の高い焼畑を行ってきたペルーの畜産農家に対してWWF(世界自然保護基金)の専門家が環境に優しく持続可能な技術としてEM技術を現地で指導しています(⇒gestion.pe:ペルー・アマゾンの真ん中にある再生畜産の実験場)

2022/06/02

【国内】国内の観光産業ニュースサイトでハワイのリッツカールトンが参加しているEM団子プロジェクトのニュースが掲載されています(⇒トラベルボイス:ハワイ、ワイキキのリッツ・カールトン、運河の浄化活動に参画、特別宿泊プランで寄付も可能に)

2022/06/02

【韓国】韓国大手の電気通信会社が「環境、社会、企業統治」を考慮した経営ESG経営のためEMを使った社会活動を実施(⇒smedaily.co.kr:LGユープラス、「EM土工投げ」で水質改善… ESG経営の強化)

2022/05/26

【韓国】ソウル市は鍾路区観光客なども多く訪れる大統領府周辺の施設の衛生をEMで管理しています(⇒ソウル経済:鍾路区「開放された大統領府周辺清潔管理」

2022/05/26

【韓国】大韓民国忠清北道の曽坪郡がEM供給機の設置開始と報道されています(⇒国際ニュース:曽坪郡、有用微生物(EM)培養-供給複合機の設置)

2022/05/26

【ラオス】国際農業開発基金(IFAD)が支援の「ラオス南部 食糧・栄養の安全保障と市場連携プログラム」により14000を超えるラオスの多くの農家が有用微生物群等の新しい技術を導入。化学肥料で劣化した土壌を改善し、収入の向上、持続可能な生活のに貢献。化学肥料を使用せず、収穫量が2倍、世帯の収入も2倍となったとした事例が紹介されています。(⇒国際農業開発基金(IFAD)有用微生物群:ラオス農村部における健康な土壌と健康な食生活への鍵)

2022/05/20

【韓国】江原東海市がEMを持続可能な健康幸福都市造成の一環として設置。市民の需要も高く来月供給装置を追加設置(⇒ニュースピム:東海市、EM発酵液無料普及呼応…来月培養器追加設置)

2022/05/20

【ドイツ】飼料価格上昇の対策としてEMを活用した発酵保存法などが提案されています(⇒プレスポータル:飼料中の賢い栄養素の保存により集中飼料コストを削減-EMIKOは微生物サイレージ剤に依存しています)

2022/05/20

【ベリーズ】ベリーズのEM販売会社がジャマイカに市場を広げ輸出を行ったとするニュースが報道されています。(⇒:Belize Agro Enterprise Ltd(BAEL)は、水曜日にEM.1®バイオ肥料をジャマイカに初めて輸出します。)

2022/05/12

【韓国】南ソウル大学がEM団子で校内貯水池の水質改善活動を実施(⇒今日ニュース:南ソウル大、校内貯水池水質改善のためのEM土工投げ奉仕活動)

2022/05/12

【韓国】公州市が無償供給を農家から一般にも拡大。生活環境の改善など多用途に活用(⇒東洋日報:公州市、都市民に有用微生物供給拡大)

2022/05/12

【韓国】光明市のEM活用河川浄化事業で数値の改善を確認。2013年から試験事業を行い、昨年は家趙川でも実施。(⇒京畿新聞:光明市、EMを活用して韓中川の臭気除去と水質改善)

2022/05/12

【韓国】京畿道光明市はEMを活用し漢内川浄化プロジェクト「河川EM普及事業」を実施。多くの韓国内メディアで報道されるなど、注目を集めています(⇒ファイナンシャルニュース:光明市、環境にやさしい漢内川を造成するために「河川EM普及事業」を推進)

2022/05/06

【韓国】釜山市が「都市環境整備の日」を定め水質改善のためのEM団子作成や清掃活動などを進行予定(⇒釜山日報:「市民を注ぐ」… 釜山市5月の大々的な都市環境整備)

2022/05/06

【韓国】安養川浄化のため地元拠点のスポーツチームや市民など200名がEM団子投げに参加(⇒光明ポスト:光明軟膏SKシュガーグライダーズ、市民と共に安養天西浄化活動を広げる)

2022/05/06

【韓国】単身世帯むけメディアで家庭の清掃などへのEMの使用法や利点が紹介されています(⇒デイリーポップ:[それが気になる] 微生物で清潔を守る..'万能' 環境にやさしい洗剤EM、活用はどのように? )

2022/05/06

【米国】ハワイの高級ホテルリッツカールトンがEM団子による地元河川浄化プロジェクトを支援(⇒luxurytravelmagazine.com:ザ・リッツ・カールトンレジデンス、ワイキキビーチパートナーがアラワイ運河を復元)

2022/05/06

【韓国】平沢市の市民が住民参加予算提案事業「今日もEM DAY!」を実施(⇒ビジョン21ニュース:平沢市ビジョン2洞住民自治会、船橋貯水池にEM土工投げ)

2022/05/06

【インドネシア】コイ養殖におけるEMの効果が紹介されています。EMは有機物を分解するバクテリアを増殖、病原菌の増殖を抑えるなど水質の維持に貢献(⇒pakolesonline.com:EM4のおかげで大きくて速く活気のある鯉)

2022/05/06

【パラグアイ】ABCテレビパラグアイでEMを廃水処理に利用する利点などについて紹介されています(⇒ABC TV Paraguay:排水処理における有効微生物の使用)

2022/04/29

【韓国】武州郡が有用微生物群の普及開始。(⇒マイミント:武州郡、有用微生物生産・供給拍車)

2022/04/29

【韓国】障害者施設団体がEM団子で河川浄化活動。”悪臭や毒性除去効果が1個あたり3.3㎡の浄化作用で6ヶ月間持続する効果がある”(⇒全羅日報:鄭邑障害者総合福祉館地球の日迎え「EM土工」投げ)

2022/04/29

【韓国】慶尚南道古城郡は地球の日を迎えた22日、地元河川の生態系改善にEM団子投げ体験場を開設(⇒ニューシス:高城郡、松嶺川にEM土工投げ体験場3日間運営)

2022/04/22

【韓国】地球の日を記念しEM団子を作る活動が報じられています。記事では「河川の汚泥層(汚泥)を分解して臭気除去、水質浄化などに優れた効果」と紹介(⇒ウィキツリー:公務員年金公団大邱支部、地球の日に合って「EM土工づくり」奉仕活動実施)

2022/04/22

【韓国】地球の日を記念して障害者施設団体が河川浄化のためのEM団子作り(⇒トゥデイアン:鄭邑市障害者総合福祉館、22日、地球の日を記念チョン邑チョンを生かす運動「先頭」)

2022/04/22

【韓国】「環境にやさしい有用微生物(EM)生産および供給条例案」などの制定に貢献した区議会議員が「2022地方自治大賞」を受賞(⇒東部新聞:ジン・ソンミ江東区議会議員、「2022地方自治大賞」を受賞)

2022/04/15

【韓国】陜川郡は郡内の養豚農家の臭気低減の為有用微生物の培養と供給を拡大(⇒国際新聞:陜川郡、養豚場の悪臭を捕まえた)

2022/04/15

【韓国】行政や企業、大学などが金海大浦川の水質改善の為の協約を締結。EM発酵液の設置や噴霧など水質改善事業を推進(⇒Hankook Ilbo:金海市・韓国水資源公社など11機関、大浦川水質改善協約)

2022/04/15

【韓国】大邱北区庁が2019年にデモ事業で始まった普及事業を拡大(⇒KNSニュース通信:大邱北区庁、環境にやさしい有用微生物(EM)培養液無料普及)

2022/04/15

【米国】ハワイの河川浄化プロジェクトの活動がメディアで報じられています。多くの大手企業が支援しているほか、現地ホテルリッツカールトンによる支援も紹介されています。(⇒Khon2:アラワイ運河を泳げるようにする元気ボール)

2022/04/15

【オーストリア】EMを活用しているてん菜農家がオーストリアの農業誌に掲載されています(⇒トップ農業オーストリア:有効微生物群を含む強くて健康的なテンサイ)

2022/04/15

【コスタリカ】コスタリカ赤十字がEM団子を活用して環境浄化活動を行う団体を支援と報道されています(⇒crprensa.com:コスタリカン赤十字は、全国同盟に参加した後、健全な河川と流域を維持するための行動を実行します)

2022/04/04

【韓国】韓国大田中区でEMが自動で噴霧される生ゴミ回収機を無償設置。食品ごみ排出量を減らし、温室効果ガス低減にも貢献(⇒ワールドタイムズ:大田中区、食物ごみ終量機設置拡大)

2022/04/04

【韓国】唐津市農業技術センターでEM教育実施と報道。記事ではEMによる処理で家畜の臭気抑制、害虫の発生減少による病気の抑制に効果など様々な利点を紹介。(⇒韓国社会福祉ジャーナル:唐津市、生活EM活用クリーンな生活環境づくりに先立ち)

2022/04/04

【インド】国際的な経済誌フォーブスで、都市部での有機性廃棄物の有効な処理方法としてボカシ技術、また比嘉教授が紹介されています(⇒フォーブスインディア:ボカシ:都市生活に最適な日本の堆肥化方法)

2022/04/04

【米国】ハワイの複数のメディアでアラワイ運河での浄化活動が紹介されています(⇒KESQ News Channel 3:汚染されたアラワイ運河を数千個の泥だんごできれいにする計画)

2022/04/04

【米国】ハワイの複数のメディアでアラワイ運河での浄化活動が紹介されています(⇒staradvertiser.com:数千個の元気玉がアラワイに投下されました)

2022/04/04

2022/03/25

【ドイツ】ドイツのEMパートナーEMIKOのこれまでの社会貢献活動などが紹介されています(⇒プレスネットワーク:EMIKOは社会的コミットメントを会社の目標と定義しています)

2022/03/25

【ウガンダ】キリスト教系の慈善団体がEMを使ってウガンダの学校の野外トイレを浄化する活動を行っています(⇒Destiny Uganda - School of Ministry:私たちのチームが奉仕する各村の20のピットラトリンの治療)

2022/03/25

【韓国】京畿道果川市で世界水の日を記念し、EMを活用した浄化活動実施(⇒MSNニュース:果川市の世界水の日を記念してバレンギ川浄化活動)

2022/03/25

【韓国】世界水の日に地元団体が豊岩湖公園にEM(有用微生物)団子を投入して浄化活動実施(⇒ニューシス:西欧「世界水の日」に当たって風岩湖浄化活動など)

2022/03/25

【韓国】世界水の日にEM団子で安養川の河川浄化活動実施(⇒光明ポスト:光明都市公社、世界水の日に当たって河川浄化奉仕を繰り広げる)

2022/03/25

【韓国】環境にやさしい有用微生物生産及び供給条例が制定された韓国河南市金洛州議員の活動が紹介されています(⇒京畿道連合ニュース:キム・ナクジュ議員、「EM使用活性化、自然と共存共生するための第一歩」)

2022/03/25

【クロアチア】世界水の日にクロアチアでもEM団子投入が行われています(⇒トータルクロアチアニュース:世界水の日:オパティアの海に投げ込まれた有効微生物群のボール)

2022/03/22

【韓国】安東市が水質改善政策できれいな水供給の最初の都市として最優秀機関に選定。有用微生物(EM)普及による市民生活密着型の水質改善の実践等が評価(⇒アジア経済:安東市、2022年世界水の日記念最優秀機関選定)

2022/03/22

【米国】テネシー州の地元紙で食物残渣の堆肥化技術の一つとしてEMによる堆肥化処理を紹介(⇒Johnson City Press:あなたに最適な方法を決定する)

2022/03/22

【ブラジル】マリカ市と地元大学によるEMを活用した環境プロジェクト(AEQUORプロジェクト)の一環で、エビの生産性の向上を目的とした調査が開始(⇒aequor:バイオフロックでエビを養殖するための最初のバイオアッセイが開始されました)

2022/03/18

【韓国】金泉市がEM発酵無人供給機を設置し市民に無料供給開始(⇒Congee環境ニュース:一緒に!生活の中の環境にやさしい、作りましょう!清潔なキムチョン)

2022/03/18

【韓国】EMで河川浄化を本格的に開始した始興市のニュースが韓国国内の多くのメディアで取り上げられています(⇒ビジョン21:環境にやさしい生活文化を導く始興市、EM(有用微生物)普及で水質改善の先頭へ)

2022/03/18

【韓国】コーヒーかすをEMで堆肥にする技術が環境問題解決や雇用創出に貢献(⇒大邱新聞:捨てられたコーヒーかす、環境にやさしい堆肥変身)

2022/03/15

【米国】アラワイ運河プロジェクトのイベントにUBSグローバルウェルスマネジメントがタイトルスポンサーに(⇒ビジネスワイヤ:UBSは、ホノルルのアラワイ運河の健康を改善するための環境イベントを後援することにより、持続可能性への取り組みを示しています)

2022/03/11

【韓国】武州郡は農家向けに140トン無償供給。農作物生産性増大、家畜免疫力強化、悪臭対策に効果と伝えています(⇒全北道民日報:武州郡、有用微生物生産・140トン無償供給)

2022/03/11

【韓国】清陽郡EM供給量を拡大。農家には60L供給から100Lに(⇒金剛日報:清陽郡、環境にやさしい有用微生物の拡大供給)

2022/03/11

【ルクセンブルク】ルクセンブルク政府ウェブサイトにてブドウ栽培におけるEMの病害や腐敗の抑制効果や作用機序を紹介(⇒ルクセンブルク農業・ブドウ栽培・農村開発省:有効微生物群EM活性)

2022/02/28

【国内】EM研究機構がEM-1による新型コロナウイルスの不活化効果を確認。対照区と比較してウイルスの99.99%の減少(⇒EM-1 による新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の不活化効果について)

2022/02/28

【韓国】高陽市は家庭の掃除や河川水質改善に活用するため月2回市民に無料供給。河川にも供給施設を設置し生活下水汚染防止や臭気除去にも活用と報道(⇒聯合ニュース:高陽市「悪臭除去・水質浄化」EM発酵液月2回無料普及)

2022/02/22

【国内】明石乗馬協会がEMを活用し馬糞を発酵堆肥に。堆肥の売上で被災地支援(⇒神戸新聞:馬ふんの堆肥、菜園にいかが?「作物おいしい、花がきれい」と評判 明石乗馬協会)

2022/02/18

【韓国】水原市八達区が環境浄化の他家庭でも清掃、選択、花粉対策等多様に使用ができるEMの供給と報道。今年度のEM供給量は31.500L(⇒ビジョン21ニュース:水原市八達区、EM(有用微生物)に環境にやさしい生活文化を広める)

2022/02/18

【パラグアイ】パラグアイABCテレビで、干ばつ下での大豆栽培においてEMの効果を証明と報道(⇒ABC TV Paraguay:EMを使用して干ばつに耐えた大豆収量)

2022/02/14

【インドネシア】キッチンで発生する生ゴミの堆肥化の促進剤としてEM4を紹介(⇒ketiknews:台所の有機性廃棄物を処分しないでください、これが堆肥に変える方法です)

2022/02/14

【パラグアイ】パラグアイのメディアで、干ばつ下での大豆の栽培にEM1が有効だとする専門家の試験結果を紹介(⇒ABC:彼らは大豆に微生物を使用し、非常に興味深い結果が得られていると言います)

2022/02/10

【ドイツ】世界120ヶ国の支部を持つ災害救援等を行う国際NGO「ADRA」がホームページでEMを紹介。30年以上世界各地で災害救援を行ってきた組織がEM使用によるの効果を認めています(⇒ADRA:有効微生物群-なぜ私たちは小さなヘルパーを使うのか)

2022/02/10

【ドイツ】食物残渣をEMを活用しボカシにする方法がドイツの新聞で紹介されています(⇒南ドイツ新聞:臭くない堆肥)

2022/02/05

【インド】インドの農業系メディアでEM技術の多くの利点が紹介されています(⇒クリシジャクラン:農業における有効微生物群(EM)の役割)

2022/02/05

【ドイツ】2021ドイツで発生した洪水被害に、国際ボランティア組織ADRAがEMを使って汚染物質や有害物質を処理。過去オーデル川とエルベ川の洪水でも使用され成功と報道(⇒アドベンティストプレスサービスドイツAPD:ADRAドイツは800万ユーロで洪水の影響を受けた人々を支援しています)

2022/01/21

忠州市がEMを農家に無償供給。昨年810トン供給し大きな効果を示し反響と報道(⇒Break News:忠州市、環境にやさしい農業のための有用微生物の無料供給)

2022/01/21

【マレーシア】マレーシアで洪水被害の対応にEMを活用「汚染土壌や病原性細菌、悪臭を除去」(⇒The Star:「救援センターにより多くのリソースを提供する」)

2022/01/18

【韓国】持続可能な農業に役立つとして忠州市が農家にEMを無償提供。肥料環境汚染対策や農業生態系の保全に役立つと報道(→東洋日報:忠州市、環境にやさしい農業のための有用微生物の無料供給)

2022/01/14

【米国】ボカシが米国で現在有用性と有効性のため人気と紹介。ボカシと堆肥のそれぞれの特長などを詳しく掲載しています(→Plants Heaven:ボカシ対堆肥:どちらが良いですか?)

2022/01/06

【韓国】金川市と慶北道保健環境研究院が畜舎悪臭低減試験事業で、EM処理したコーヒーかすがアンモニア95%除去との研究結果。全国の自治体から注目と報道(→慶北タワーニュース:コーヒー豆で厄介な大規模な家畜の苦情をキャッチアップ)

2022年論文一覧​(※はリストのみ掲載)

2022/12/8

七面鳥鶏の成長成績、消化管特性、枝肉組成に対する飼料添加物の添加効果(⇒Effect of Feed Additives Supplementation on the Growth Performance, Gastrointestinal Tract Characteristics, and Carcass Composition in Turkey Hens)

2022/12/8

トリコデルマ・ビリデ(生物殺菌剤)および有効微生物で処理されたサトウキビバガスまたは籾殻を与えられた雄羊の摂取量、消化率、成長性能および血液プロファイル(⇒Intake, digestibility, growth performance and blood profile of rams fed sugarcane bagasse or rice husk treated with Trichoderma viride and effective microorganisms)

2022/12/8

葉面施肥がダイズの背丈に及ぼす影響(⇒Uticaj folijarne prihrane na visinu biljaka soje)

2022/12/8

有効微生物(EM)と赤色光(RL)で調整された穀物からの種子の品質管理(⇒Managing the quality of seeds from cereal conditioned with effective microorganisms (EM) and red light (RL))

2022/12/8

肉用牛の代替飼料として各種プロバイオティクスを使用したホテイアオイ発酵植物の栄養成分と繊維分率分析(⇒Nutrition and Fiber Fraction Analysis of Fermented Water Hyacinth Plants Using Various Probiotics as Alternative Beef Cattle Feed)

2022/12/2

有用微生物群を補ったボバンズ ブラウン産卵鶏の性能と経済効率(⇒Performance and Economic Efficiency of Bovans Brown Laying Hens Supplemented With Effective Microorganisms)

2022/12/2

冬小麦の土壌特性と植物衛生状態に及ぼす環境配慮型製品使用と持続的農業管理手法の影響(⇒Effects of Eco-Friendly Product Application and Sustainable Agricultural Management Practices on Soil Properties and Phytosanitary Condition of Winter Wheat Crops)

2022/11/25

オニウシノケグサの成長に対する銅尾鉱基質の異なる処理の影響に関する研究(⇒Study on the Effect of the Copper Tailing Substrate with Different Treatments on the Growth of Tall Fescue (Festuca arundinacea))

2022/11/25

農業用有効微生物の生産、コスト分析、マーケティング(⇒Production, Cost Analysis, and Marketing of Agricultural Effective Microorganisms)

2022/11/25

温度変化下で鉛、銅、およびカドミウムに曝露された養殖ティアピアの血液学的および生化学的指標に対する有効微生物の役割(⇒Role of effective microorganisms on hematological and biochemical indices of cultured Oreochromis niloticus exposed to lead, copper, and cadmium under temperature variations)

2022/11/18

有効微生物技術を利用した土壌廃棄物の堆肥化(⇒Conversion Of Soild Waste To Compost By Using Effective Microrganisms Technology)

2022/11/18

木粉と鶏糞をベースにした固形有機肥料の生産における有効微生物-4 (EM4) の発酵時間と量(⇒LAMA FERMENTASI DAN VOLUME EFFECTIVE MICROORGANISM-4 (EM4) DALAM PEMBUATAN PUPUK ORGANIK PADAT BERBAHAN DASAR SERBUK GERGAJI KAYU DAN KOTORAN AYAM)

2022/11/18

【新着論文】有効微生物、コロイド状ナノ銀、および銀化合物が新品および使用済みエンジン オイルの含水量に及ぼす影響: 予備研究(⇒Influence of Effective Microorganisms, Colloidal Nanosilver and Silver Compounds on Water Content in New and Used Engine Oil: A Preliminary Study)

2022/11/18

ガンビアのブリカマ市場西海岸地域における有機廃棄物処理における EM4 および局所微生物 (LOM) アクティベーターの有効性(⇒The effectiveness of EM4 and Local Micro-organisms (LOM) Activators in Organic Waste Processing in Brikama Market West Coast Region, The Gambia)

2022/11/11

エチオピア東部の肉用牛の 2 つのリンパ節におけるサルモネラ 負荷に対する飼料の効果的な微生物補充の評価(⇒ Evaluating the Effective Microbial Supplementation of Feed on the Load of Salmonella in Two Lymph Nodes of Beef Cattle in Eastern Ethiopia)

2022/11/11

大量のフライアッシュベースのコンクリートの初期強度と微細構造特性に対する廃棄物ボトル含有物からの有効な微生物とガラスナノ粉末(⇒Effective Microorganisms and Glass Nanopowders from Waste Bottle Inclusion on Early Strength and Microstructure Properties of High-Volume Fly-Ash-Based Concrete)

2022/11/04

2022/11/04

綿葉虫のいくつかの生物学的および生化学的側面に対する有効微生物の影響(⇒ Influence of Effective Microorganisms on Some Biological and Biochemical Aspects of Spodoptera littoralis (Boisduval) (Lepidoptera: Noctuidae))

2022/11/04

EM菌とシクリッドモザイクモデルによる池沼培養水の浄化効果(⇒EM菌与鱼腥草镶嵌模式对池塘养殖水体的净化效果)

2022/11/04

温度変化下で鉛、銅、およびカドミウムに曝露された養殖ティラピアの血液学的および生化学的指標に対する有効微生物の役割(⇒Role of effective microorganisms on hematological and biochemical indices of cultured Oreochromis niloticus exposed to lead, copper, and cadmium under temperature variations)

2022/10/28

トマト萎凋病菌Fusarium oxysporum f.sp.の防除 菌根、Trichoderma harzianum、および有効微生物の単一または複合相互作用によるリコペルシコン(微生物ブレンド)(⇒Control of Tomato Wilt Disease Fungus Fusarium oxysporum f.sp. Lycopersicon by Single or Combine Interaction of Mycorrhiza, Trichoderma harzianum, and Effective Microorganisms(Microbial Blend))

2022/10/28

有効微生物とTrichoderma sp. キノア作物の栽培におけるカビ (Peronospora variabilis) の生物防除 [2022](⇒Effective microorganisms and Trichoderma sp. in the biocontrol of mildew (Peronospora variabilis) in cultivation of quinoa crop  [2022])

2022/10/28

堆肥の施用とそら豆の輪作によるコムギ(Triticum aestivum)の生産と穀物の品質(⇒Wheat (Triticum aestivum) production and grain quality resulting from compost application and rotation with faba bean)

2022/10/14

バイオガス生産のための微生物エンハンサーを使用した牛糞-脱リグニン使用済みコーヒーかす (DSCG) の混合基質の生物消化とその速度論的研究(⇒Biodigestion of Mixed Substrates of Cow Manure-Delignified Spent Coffee Ground (DSCG) using Microorganism Enhancer for Biogas Production and Its Kinetic Study)

2022/10/07

家庭の有機廃棄物から液体有機肥料と堆肥を作る(⇒Pembuatan Pupuk Organik Cair dan Kompos dari Limbah Organik Rumah Tangga)

2022/09/29

堆肥化プロセスにおける最高の効果的な微生物 (EM) パフォーマンスのための最適条件の調査(⇒Investigation of the optimal conditions for the best effective microorganisms (EM) performance in the composting process)

2022/09/29

有効成分を使用して野菜廃棄物から液体組成物を作る 有効な微生物-4 (EM-4)(⇒PEMBUATAN KOMPOS CAIR BERBAHAN DASAR LIMBAH SAYURAN MENGGUNAKAN BAHAN AKTIF EFFECTIVE MICROORGANISMS-4 (EM-4))

2022/09/22

液体有機肥料を作るための成分としての竹の葉とバナナの皮の利用(⇒PEMANFAATAN DAUN BAMBU DAN KULIT PISANG SEBAGAI BAHAN PEMBUATAN PUPUK ORGANIK CAIR)

2022/09/22

動電学的修復アプリケーションで有用微生物群を新しい電解質として使用することにより、汚染土壌からの高いカドミウム除去効率に寄与する潜在的なメカニズム※(⇒ Potential mechanisms contributing to the high cadmium removal efficiency from contaminated soil by using effective microorganisms as novel electrolyte in electrokinetic remediation applications

2022/09/16

ココナッツ廃棄物の分解における有用微生物(EM)とバイオコンポストの比較研究 [2022](⇒A comparative study of effective microorganisms (EM) and biocompost in the decomposition of coconut waste material  [2022])

2022/09/08

食品廃棄物中の EM-4 (有効微生物) がメタンガス生産 (CH4) に及ぼす影響(⇒THE EFFECT OF EM-4 (EFFECTIVE MICROORGANISMS) IN FOOD WASTE ON METHANE GAS PRODUCTION (CH4))

2022/09/08

池の水質改善における活性微生物の利用:Bytepe池の例(⇒USE OF ACTIVE MICROORGANISM IN IMPROVING POND WATER QUALITY: CASE STUDY OF BEYTEPE POND)

2022/09/01

コンテナ化されたレバノン杉 (CEDRUS LIBANI A. RICH.) 苗木の生理学的特性に対する有効微生物の影響(⇒THE INFLUENCE OF EFFECTIVE MICROORGANISMS ON PHYSIOLOGICAL CHARACTERISTICS OF CONTAINERIZED TAURUS CEDAR (CEDRUS LIBANI A. RICH.) SEEDLINGS)

2022/09/01

有効微生物を自己硬化剤として利用した持続可能なコンクリートの微細構造と強度特性(⇒Microstructure and Strength Properties of Sustainable Concrete Using Effective Microorganisms as a Self-Curing Agent)

2022/08/25

有効微生物、ウコンおよびその混合物を飼料添加物として給与したブロイラーの肉質、血液型および盲腸内細菌量について(⇒Meat Quality, Some Blood Profiles and Cecum Microbial Load in Broiler Fed With Effective Microorganisms, Turmeric (Curcuma longa) and Their Combination as Feed Additives)

2022/08/25

嫌気性消化槽における有効微生物生体触媒による豆腐廃液からのバイオガス製造(⇒Biogas production from tofu liquid waste with effective microorganisms biocatalyst in anaerobic digester)

2022/08/25

エチオピア南西部のショウガ青枯病 (Ralstonia solanaceurum) の流行に効果的な微生物とボルドー混合物で強化された堆肥(⇒ Compost enriched with effective microorganism and bordeaux mixture on ginger bacterial wilt (Ralstonia solanaceurum) epidemics in southwestern, Ethiopia)

2022/07/28

ゴム苗の成長とバイオマス蓄積を改善するためにボカシ堆肥で作られた培養土(⇒Potting media made with bokashi compost to improve the growth and biomass accumulation of rubber seedlings)

2022/07/28

野菜および果物廃棄物からのEM4バイオアクティベーターの体積変化を伴う液体堆肥の生産(⇒Production of Liquid Compost with EM4 Bio Activator Volume Variation from Vegetable and Fruit Waste)

2022/07/22

ココナッツ廃棄物の分解における有効微生物群(EM)とバイオコンポストの比較研究(⇒ A comparative study of effective microorganisms (EM) and biocompost in the decomposition of coconut waste material)

2022/07/14

2022/07/14

有効微生物群とナノマグネシウムの併用は、サツマイモの塩分ストレスに対する農学、物理生化学、オスモライト、および抗酸化剤の防御を強化します(⇒Coapplication of Effective Microorganisms and Nanomagnesium Boosts the Agronomic, Physio-Biochemical, Osmolytes, and Antioxidants Defenses Against Salt Stress in Ipomoea batatas)

2022/07/14

動物の生産と環境における有益な微生物(⇒Beneficial Microorganisms in Animal Production and environment)

2022/07/14

バイオ炭と有効微生物群は、中国の黄河のデルタ地帯の沿岸塩水アルカリ土壌におけるセスバニアカンナビナの成長と土壌品質を促進します(⇒Biochar and effective microorganisms promote Sesbania cannabina growth and soil quality in the coastal saline-alkali soil of the Yellow River Delta, China)

2022/06/30

国境地域の小学校における有効微生物群(EM4)液体を使用した堆肥化支援(⇒Pendampingan Pengomposan Dengan Menggunakan Cairan Effective Microorganism (EM4) Di Lingkungan Sekolah Dasar Daerah Perbatasan)

2022/06/30

バイオオーグメンテーションリサイクルに伴う中水の再利用による綿花繊維の収量および品質向上に関する研究(⇒Grey water reuse following Bio-augmentation recycling on the yield and quality improvement of cotton fiber)

2022/06/30

活性微生物を用いた飲料水中の溶存有機物の除去(⇒removal of dissolved organic matter in drinking water using active microorganisms)

2022/06/23

温室条件でのトマト(Lycopersicon esculentum Mill。)の成長と収量に対する有機基質と有効微生物群(EM)の影響(⇒Effects of organic substrates and effective microorganisms (EM) on growth and yield of tomato (Lycopersicon esculentum Mill.) in greenhouse condition)

2022/06/23

温室条件でのトマト(Lycopersicon esculentum Mill。)の成長と収量に対する有機基質と有効微生物群(EM)の影響(⇒Effects of organic substrates and effective microorganisms (EM) on growth and yield of tomato (Lycopersicon esculentum Mill.) in greenhouse condition)

2022/06/23

典型的な灌漑用灰色土の生物活性(タシケント地方を例として)(⇒Biological Activity of Typical Irrigated Gray Soils (On the Example of Tashkent Region))

2022/06/16

有効微生物(EM)水ベースのエポキシコーティングの形態と特性の研究(⇒Morphology and characterization study on effective microorganism (EM) water based epoxy coatings)

2022/06/09

豚糞と有効微生物の長期反復施用後の農業土壌における不安定な有機炭素と抽出可能なカドミウム画分の応答(⇒Responses of Labile Organic Carbon and Extractable Cadmium Fractions in an Agricultural Soil Following Long-Term Repeated Application of Pig Manure and Effective Microbes)

2022/06/09

鶏糞の処理過程に関するレビュー(⇒A review on treatment processes of chicken manure)

2022/06/09

カロ県スカ・シピリヘンにおける肉牛糞液肥の施用と環境管理について(⇒Application of Liquid Organic Fertilizer from Beef Cattle Feces and Environmental Management in Suka Sipilihen, Karo Regency)

2022/06/09

ゼオライトと有効微生物群(EM)による水田排水処理の実験的研究(⇒An Experimental Study of Paddy Drainage Treatment by Zeolite and Effective Microorganisms (EM))

2022/06/02

有用微生物群-4(EM-4)のさまざまな濃度のおがくずと鶏の排泄物に基づくマクロ栄養要素有機肥料の分析(⇒ANALISIS UNSUR HARA MAKRO PUPUK ORGANIK BERBAHAN DASAR SERBUK GERGAJI KAYU DAN LIMBAH KOTORAN AYAM DENGAN BERBAGAI KONSENTRASI EFFECTIVE MICROORGANISM-4(EM-4))

2022/06/02

ケンダリ市バルグ地区レポレポ村で鶏くずをボカシ有機肥料として利用するための技術的指導(⇒Technical Instructions for Utilizing Chicken Waste as A Bokashi Organic Fertilizer in Lepo-Lepo Village, Barug a District, Kendari City)

2022/06/02

ブロイラーに有用微生物、ウコン、およびそれらの組み合わせが及ぼす性能と経済的効果について(⇒Effective Microorganisms, Turmeric (Curcuma longa), and Their Combination affects performance and Economic benefits in Broilers)

2022/05/26

有用微生物群:豆科植物の乾燥管理のための代替手段?(⇒Efficient microorganisms: an alternative tool for drought management in bean plants?)

2022/05/26

有効微生物による汚染河川の処理のためのバイオレメディエーションプロセスに関するモデル研究(⇒Model study on bioremediation process for the treatment of polluted river through effective microorganisms)

2022/05/26

有効微生物群ソリューションと大量のフライアッシュブレンド持続可能なバイオコンクリート(⇒Effective Microorganism Solution and High Volume of Fly Ash Blended Sustainable Bio-Concrete)

2022/05/26

【論文】気候変動に対応した飼料とサイレージの技術革新トレーニングワークショップ :作物残渣管理・栄養改善技術(⇒Crop Residues Management and Nutritional Improvement Techniques)

2022/05/20

微生物接種剤が植物の生長を促進するか:その性能と文化的実践との相互作用の評価(⇒DO MICROBIAL INOCULANTS ENHANCE PLANT GROWTH: ASSESSMENT OF THEIR PERFORMANCE AND INTERACTION WITH CULTURAL PRACTICES)

2022/05/06

ボカシの物理的品質に関する2種類のケージ肥料の使用に関する研究(⇒STUDI PENGGUNAAN DUA JENIS PUPUK KANDANG TERHADAP KUALITAS FISIK BOKASHI)

2022/04/29

ホップ工場から発生する生ゴミのオンファーム堆肥化-堆肥の化学的および生物学的価値(⇒On-Farm Composting of Hop Plant Green Waste—Chemical and Biological Value of Compost)

2022/04/29

頭皮の髪を保護するための化粧品としてのグリーンコーヒー豆発酵製品の有用性(⇒Usefulness of the Green Coffee Bean Fermented Product as a Cosmetic Material for Scalp Hair Protection)

2022/04/29

クロバエ幼虫を用いた生ごみ堆肥化における有効微生物の触媒としての有効性(⇒The efficiency of effective microorganism(EM) as catalyst in food waste composting using black soldier fly larvae)

2022/04/19

ヌサトゥンガラ西部、東ロンボク県、北スラバヤ村の環境汚染を減らすために有機肥料の代替として家庭廃棄物を利用する取り組み(⇒Upaya Pemanfaatan Limbah Rumah Tangga Sebagai Alternatif Pupuk Organik Untuk Mengurangi Pencemaran Lingkungan di Desa Surabaya Utara, Kabupaten Lombok Timur, Nusa Tenggara Barat)

2022/04/19

トリコデルマビリデと有効微生物群で処理された濃縮混合物とサトウキビバかすまたは籾殻を含む1年生ハラリハイランドラムズ給餌飼料の体重変化、枝肉特性および経済的利益(⇒Weight Change, Carcass Characteristic and Economic Benefit of Yearling Hararghe Highland Rams Fed Diet Containing Concentrate Mixtures and Sugarcane Bagasse or Rice Husk Treated with Trichoderma viride and Effective Microorganisms)

2022/04/19

ナトルタリ村の肥料と植栽媒体への有機性廃棄物処理(⇒Pengolahan Limbah Organik Menjadi Pupuk dan Media Tanam di Desa Natolu Tali)

2022/04/19

2つのトウモロコシ品種(Zea mays L.)に接種された有効微生物(EM)の影響(⇒Influência dos microrganismos eficazes (EM) inoculados em duas variedades de milho (Zea mays L.))

2022/04/19

馬の排泄物ベースのボカシ肥料製剤における肥料品質の評価(⇒Assessment of Fertilizer Quality in Horse Waste-Based Bokashi Fertilizer Formulations)

2022/04/19

ミミズ堆肥化と有効微生物群のハイブリッドメカニズムを用いた産業用きのこ廃棄物基板の実験的評価(⇒Experimental Evaluation of Industrial Mushroom Waste Substrate Using Hybrid Mechanism of Vermicomposting and Effective Microorganisms)

2022/04/15

有用微生物の窒素施肥と葉面散布に依存するパン冬コムギ穀粒中の粗タンパク質の含有量(⇒Content of crude protein in bread winter wheat grain depending onnitrogen fertilization and foliar application of effective microorganisms)

2022/04/08

富栄養化飲料水源の革新的な修復:アプローチ、適用、評価(⇒Innovative restoration for eutrophic drinking water sources: approaches, application and evaluation)

2022/04/08

コーヒー殻からのメタン生産に及ぼす有効微生物群添加の影響(⇒EFFECT OF EFFECTIVE MICROORGANISMS ADDITION ON METHANE PRODUCTION FROM COFFEE HUSKS)

2022/04/08

オンサイト好気性生ごみコンポスターにおける有効微生物のバイオオーグメンテーションの検討(⇒Investigation of effective microorganisms bioaugmentation in an on-site aerobic food waste composter)

2022/04/04

ケニアのビクトリア湖流域におけるホテイアオイ(Eichhornia crassipes)の堆肥が土壌特性とトウモロコシ(Zea mays L.)の成長と収量に及ぼす影響(⇒EFFECTS OF WATER HYACINTH (Eichhornia crassipes) COMPOST ON SOIL PROPERTIES AND MAIZE (Zea mays L.) GROWTH AND YIELD IN LAKE VICTORIA BASIN, KENYA)

2022/04/04

コイ(Cyprinus carpio L.)の成長能力と健康パラメーターに対する有効微生物群(EM)の役割の評価(⇒Evaluation the Role of Effective Microorganisms (EM) on the Growth Performance and Health Parameters on Common Carp (Cyprinus carpio L.))

2022/04/04

春コムギの化学組成の変化に対する有効微生物群の使用の影響(⇒The Effect of Using Effective Microorganisms on the Changes in the Chemical Composition of Spring Wheat)

2022/04/04

朝鮮人参の作付けに有効な微生物とフルボ酸で改良した農地土壌の微生物多様性と物理化学的性質(⇒ Microbial diversity and physicochemical properties in farmland soils amended by effective microorganisms and fulvic acid for cropping Asian ginseng)

2022/04/04

トリコデルマビリデと有効微生物群で処理された濃縮混合物とサトウキビバガスまたは籾殻を含む1年生のHarargheHighlandRams飼料飼料の飼料摂取量、消化率、成長能力および血液プロファイル(⇒Feed Intake, Digestibility, Growth Performance and Blood Profile of Yearling Hararghe Highland Rams Fed Diet Containing Concentrate Mixture and Sugarcane Bagasse or Rice Husk Treated with Trichoderma Viride and Effective Microorganisms)

2022/03/29

ブロイラー鶏のペレット栄養に及ぼすふすまの成分、EM4および糖蜜の影響(⇒Influence Of Bran Composition, EM4 and Molasses on Pellet Nutrition Broiler Chickens)

2022/03/29

豆腐工業用液体廃棄物の液体有機肥料への処理に及ぼすEM4の影響(⇒Pengaruh EM4 Terhadap Pengolahan Limbah Cair Industri Tahu Menjadi Pupuk Organik Cair)

2022/03/22

農業廃棄物の持続可能な管理のためのツールとしての改良されたミミズ堆肥(⇒VERMICOMPOSTAGEM MELHORADA COMO FERRAMENTA PARA A GESTÃO SUSTENTÁVEL DE RESÍDUOS AGROINDUSTRIAIS)

2022/03/18

実験室条件下での損傷したトウモロコシ種子(低活力)の発芽に対する異なる濃度の影響(⇒The effect of different concentrations of em in the germination of seeds damaged (under force) of maize under laboratory conditions)

2022/02/28

曝気技術による豆腐廃棄物の品質に対する追加の有効微生物群(EM-4)の影響(⇒PENGARUH PENAMBAHAN EFFECTIVE MICROORGANISMS (EM-4) TERHADAP KUALITASLIMBAH CAIR TAHU DENGAN TEKNIK AERASI)

2022/02/28

有効微生物を組み込んだ大量フライアッシュベースのコンクリートの強度性能と微細構造に及ぼすナノガラス粉末の進化効果(⇒Evolution Effect of Nano-Glass Powder on the Strength Performance and Microstructure of High-Volume Fly Ash-Based Concrete Incorporated with Effective Microorganisms)

2022/02/28

廃水処理における効率的な微生物による有機物除去の評価(⇒EVALUATION OF THE REMOVAL OF ORGANIC MATTER THROUGH EFFICIENT MICROORGANISMS IN WASTEWATER TREATMENT)

2022/02/22※

有効微生物による薬用植物ハナアロエの生長とミネラル含有量の改善(⇒Effective Microorganisms Improve Growth and Minerals Content in the Medicinal Plant Bulbine frutescens)

2022/02/22※

多菌種プロバイオティクス製剤EMボカシ®の豚の細胞性免疫反応の選択パラメータに及ぼす影響(⇒The effect of the multi-strain probiotic preparation EM Bokashi® on selected parameters of the cellular immune response in pigs)

2022/02/10※

農業価値を向上させる方法としての有効微生物による肥料の生物安定化(⇒Manure biostabilization by effective microorganisms as a way to improve its agronomic value)

2022/02/05※

肥料源としてのアンモニウム濃度の増加に対する生体触媒としての追加の有効微生物群-4の効果(⇒PENGARUH PENAMBAHAN EFFECTIVE MICROORGANISMS-4 SEBAGAI BIOCATALYST TERHADAP PENINGKATAN KONSENTRASI AMMONIUM SEBAGAI SUMBER PUPUK)

2022/02/05※

ボカシの技術で前処理された生物学的および有機的な家庭廃棄物から得られたバイオガスの品質(⇒Quality of biogas obtained from biological and organic household waste pre-treated with the technique of bocashi)

2022/02/05※

活性微生物(EM)を使用した飲料水中の溶存有機物の除去(⇒Removal of Dissolved Organic Matter in Drinking Water Using Active Microorganisms (EM))

2022/02/05※

有機肥料と有効微生物群 (Em-4)によるトウモロコシの成長と収量(⇒Pertumbuhan Dan Hasil Jagung Akibat Pemberian Pupuk Organik Dan Effective Microorganisms-4 (Em-4))

2022/01/25※

2022/01/25※

バナナ残渣ボカシの成熟時間と栄養価に及ぼす肥料起源と有効微生物の影響(⇒Effect of manure origin and effective microorganisms on the maturation time and nutritional quality of banana residue bokashi)

2022/01/21※

農業における微生物学:はじめに(⇒Microbiology in agriculture: an introduction)

2022/01/21※

北西海岸におけるサルタンイチジクの成長、収量および果実品質に及ぼす微量栄養素混合物および生物肥料(Em)の葉面散布の影響(⇒EFFECT OF FOLIAR SPRAY SOME MICRONUTRIENTS MIXTURE AND BIOFERTILIZERS (EM) ON GROWTH, YIELD AND FRUIT QUALITY ON SULTANI FIG IN NORTH WEST COAST)

2022/01/17​※

有効微生物の適用による水中の物理化学的および微生物学的特性の変化に関する研究 トゥラワ貯水池(→ Response of Physicochemical and Microbiological Properties to the Application of Effective Microorganisms in the Water of the Turawa Reservoir)

2022/01/17​※

農業における有用微生物群(EM)の利用可能性:文献レビュー(→Aplicability of Efficient Microorganisms (EM) in agriculture: literature review)

2022/01/10​※

生育および収量に及ぼす有効微生物の影響 ショナキャベツ(Cleome gynandra L.)の栽培について(→Effective Microorganism Effect on the Growth and Yield of Spider Plant (Cleome gynandra L.))

2022/01/10​※

コーヒーパルプ堆肥の肥料効果に及ぼす豆類残渣と有効微生物(EM)の効果に関する実験と比較検討(→Experimental Study and Comparative Effects of Bean (Phaseolus vulgaris L.) crop residues and effective Microorganisms (EM) on the Fertilizer value of Coffee Pulp Compost)

2022/01/10​※

トゥラバ貯水池の水中での有効微生物群の適用に対する物理化学的および微生物学的特性の応答(→Response of Physicochemical and Microbiological Properties to the Application of Effective Microorganisms in the Water of the Turawa Reservoir)

2022/01/05​※

国際家畜研究所「家畜の飼料と飼料の革新に関するトレーニングモジュール」第2章 : 作物残渣の栄養改善方法/技術にて、EMを用いた技術(p38から)が紹介されています(→CGIAR国際農業研究協議グループ:トレーニングモジュール 家畜の飼料に関する と飼料 イノベーション)

2022/01/05​※

海水マイクロコズムにおける有機物による富栄養化環境の水質改善に関する研究(→Quality Improvement of Eutrophic Environments Degraded by Organic Matter, in Experiences Conducted in Sea-Water Microcosms)

2022/01/05​※

モリノ-ゴンガパタの農業生態学的条件におけるネズミムギの性能に対する有効微生物群(EM)による生物発酵の影響-2020年(→EFFECT OF BIOFERMENT WITH EFFECTIVE MICROORGANISMS (EM) ON THE PERFORMANCE OF THE PASTOS RYE GRASS ITALIANO (Lolium multiflorum Lam.) IN AGROECOLOGICAL CONDITIONS OF GONGAPATA - MOLINO, 2020)

2022/01/05​※

高倉法による廃棄物堆肥化期間の活性剤としてのバナナゾウムシMoLとEM4の違い(→Perbedaan MoL Bonggol Pisang dan EM4 sebagai Aktivator terhadap Lama Pengomposan Sampah dengan Metode Takakura)

2022/01/05​※

EMを使用した有機農業の実践-マラカンド部門の技術-カイバル・パクトゥンクワ(→http://researcherslinks.com/current-issues/Organic-Farming-Practices-using-EM-Technology-in-Malakand-Division/24/1/4483/html)

bottom of page